読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タナトスに似た欲動

またこういったことをせんとす

あうとぷっと・浮かれもーど♪

なんでまた突然、ブログを頻繁に更新するようになったのか?

なんで、スマホのプランのこと、IMAXのこととか、誰に需要があるかもわからないハウツー系のブログを書いてるの?

blog.boku-wa-kafka.com

blog.boku-wa-kafka.com

さらには、レジンアクセサリーまで売ってさ。

www.creema.jp

すべては、今年がアウトプットの年だからよっ!!!!!!

いや、あの手のハウツー系のブログだったり日々考えてる暗いことだったり、それを何かしらの形でアウトプットしたいと思いはあったわけだけど、なぜかできない。

やりたいし、やろうと思えばすぐに始められるのに、やれない。

やらないじゃなくて、やれないってのが本当のところで。

とにかく、仕事以外のことが何もできなかったわけです。

けれども、今年に入ってから妙に行動的になってきた。そんで、今までやれなかったことが、すすすーっとやれるようになってきた。

どんな結果になるかわかんないけど、ハウツー系のブログも、しばらくはちゃんと続けていこうと思ってるんだよ。

別にブログで稼ぎたいだなんて、そんなことは思ってない。

ただ、自分が書いた記事にどんなアクセスが集まるのか、そういうのを日々分析しながら、糧にしたいのだよ。

しっかしなー、なんで今年に入って急にムクムクやる気が出てきたのかな?

たぶん、年末に社長と衝突して、そのまま蟠りが解けないまま、気持ちがプツンと切れてしまったのだろう。

この3年間、自信を持って仕事に身を入れてやってきたと言える。

けれども、3年経ってみてまず感じているのは、とてつもない閉塞感だ。

その閉塞感を破ろうと色々もがいてみたけどダメだった。

そんな袋小路の中で、仕事中もプライベートもずっと悩み続けていたら、なにもできない人になってしまった。

まぁ、軽い鬱だったのか?当時はわからなかったけど、客観的に思い返してみれば、そうなのかもしれない。

んで、今年に入って、その緊張感がプツンと切れたわけだ。

よーするに、もう辞めるしかないなっていう諦め。

そうなったら、なんだか心が軽くなったってわけだね。

というわけで、今年はアウトプットの年にしようと決めたのであります。

これまで頭の中だけで完結してしまっていた、色々な「やりたい」を無理くりでもアウトプットしたいと思ってるんです。

心が死んでる時間を経験してわかったのは、心がやりたい!ってなってる時には、なにがなんでもやっておかないといけない!ということなンだ。

転職もするし、ブログもやるし、音楽もやるし、絵も描くし、映像もやるンだ。

きっとできる!!