読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タナトスに似た欲動

またこういったことをせんとす

満月だし、多少はね?

君の彼氏はダサい。

だって、DAOKOいいねって、君が言うならともかく、自分まで一緒になって「いいね!」してちゃダメでしょ。

僕だったらやっぱりKOJI1200の『ブロウ ヤ マインド』聴いてもそれ言えるの?って君にクギを刺すよ。

それに、僕はすでに、トーフ君すら認めるのをやめちゃったのさ。

だってこれだぜ?↓

f:id:fe121:20160325010217j:plain

そんなダサくてうすっぺらい男に騙されてちゃいけないんだよ。

わかるかなー。目の前にある愛情だけがすべてじゃないのさ。

わかりやすくて、なんだかあと少しで手が届きそうな愛情なんて、マックのチキンナゲットみたいなもんで。

どんなに悪い過去があったって、ついつい手を伸ばしてしまいそうになるもんだよ。

賢い君なら、もうわかってるんじゃないのかな?


KOJI1200 - ブロウ ヤ マインド

この物語はフィクションです。実在の人物・団体・事件などにはいっさい関係ありません。