読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タナトスに似た欲動

またこういったことをせんとす

フランス人の美意識

ブログ

今さら何を言っているのかと言われそうなんですが、今、ミシェル・ゴンドリーという映像監督の虜になっている。

The White Stripesのthe Hardest Button to ButtonのPVを初めて見たとき、音楽と映像が見事にリンクした映像と、粒の大きいギターサウンド、荒々しいドラムに強く引き付けられた。

その後、正式(?)に友達から紹介され、ストライプスがお気に入りのバンドになるのだが、あのPVはとても印象的だった。


さらに衝撃的だったのが、ケミカルブラザーズのStar GuitarのPVで、映像と音楽をリンクさせた素晴らしい映像だった。


僕は、音楽と完璧にリンクした映像というものに対する憧れを持っていて、自分でも作りたいと思っていた。


以前は、コーネリアスのPVのようなものを作りたいと思っていたが、上の2つの作品はそれ以上に僕の理想を実現させたものだった。

まさかその2つの作品が同じ監督によって撮られたものだとは思わなかった。


大学の映像資料を閲覧できるところで、たまたまミシェルゴンドリーの作品集を見つけてしまった。


まだ若い監督でとても驚いたが、その発想の豊かさにはさらに驚かされた。


ホントにどのビデオもすごい。


いつかこの人にビデオを撮ってもらいたい。