読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タナトスに似た欲動

またこういったことをせんとす

肉親による資本主義的体罰

そういえば、定額給付金についてなんも聞いてないな-

と思ったので父親に聞いてみた。

「申請はしたけど、お前もらう気でおるんか?」




えっ??





え??




(°O°;)




え-----------っ!!!!




あまりに意味がわからなかったので詳しく聞いてみると……



給付金は家計が苦しい親のために配られるんだ←

とか

あれは世帯主に配られたんだからお前のもんじゃない←

とか

お前の態度が気に食わんから、お前にはやらん←

とか……




なんであんたそんな適当な思い込みしてんの-------!!!!!!!





困惑した様子は隠すことができなかったが、なんとか平静を装い、財源やらなぜ支給されるのかとか分かってるのか聞いてみると……



「………。」(パソコン画面をじっと見つめる父親)




というわけで、僕が簡単に説明すると……



「そんなことは知っとるわ!!!」




えっ??





え??





(°□°;)





え-----------っ!!!!





なんか僕悲しくなった。


別居する夫婦の妻が、世帯主に振り込まれるという支給方式(あくまでも支給方式であって、実際の給付対象者は国民一人一人)では、夫に持ち逃げされてしまうという危惧から、反対意見を起こし、役所も個々に対応するという話は知っていたけど……



まさか、僕がその被害者になるとは!!!!




その後もくだらん小言を言われたあげくに、

「もうお前とは話したくない。」


と試合(?)を捨てられてしまったので、どうやら僕は役所に問い合わせないといけないみたいだ。



まぁいいんだけど、まさか給付金を使ってまで、僕を経済的に縛ろうとするとは思わなかった。

結局親っていうのは、お金(アメというよりは鞭だね)を使ってでしか、僕らに小言を言うことすらもできないのかもね…。





最後に、


給付金を親元にいれるということに対しては、なかには賛成の人もいるかもしれないので、僕なりの意見を書いておこうと思います。

僕の考えでは、年齢関係なく、国民一人に支給される金額は12000円だと思っています。

このお金は、もちろん景気浮揚政策としてのお金ですから、個人が自由に浪費すべきだと思います。

その上で、僕らの1コ下以降の世代に配られる+8000円というお金は、家計(おもに教育費)として家庭で使われるべきだと思う。

僕の父親は、金額の差については何も考えていない、この点が気にくわない。

また、65歳以上に配られる8000円に関してはまた違う意味があるとは思うけど、今回は家庭にいれるかという点についてなので考えないことにします。





僕の親は僕をこども扱いして、さらにバカにしている。

給付金についてだって、あんなくだらない定義を言えば僕が納得するとでも思っているんだ。

なんかコメント(もちろん批判でも肯定でも)を、というか、みんなの意見をどんな意見でもいいので聞かしてほしいです。
僕の家庭はなぜこんなにうまくいかないんだろう?
ホントに悩んでいます。